CSSフレームワークのbulmaの利用方法

bulmaCSSフレームワークのbulmaはFlexboxベースとなっています。レスポンシブ対応なので、いまどきのサイトを素早く制作したい時にどうぞ。

下記のコードは「bulma」のcssをcdnから読み込みしています。「bodyタグ」内にはGridのTiles(Pinterest風)のサイトをデザインできるサンプルを組み込んでいます。

bulmatiles


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です