Ryby2.3をwindows10にインストールと設定

32ビットパソコンのWIndows10にRuby2.3をインストール手順と設定をまとめました。

Rubyをダウンロードする

まずRubyの公式サイトのダウンロードページから

https://www.ruby-lang.org/ja/downloads/

ruby1

ページ下のWindows版RubyバイナリActiveScriptRubyでダウンロードへ移動します。

ruby2

こちらのリンクからでもダウンロードページへ移動できます。

http://www.artonx.org/data/asr/

ruby3

下記のリンクでもダウンロードできますが新しいバージョンになっているかもしれないのでダウンロードページからのダウンロードをオススメします。

Ruby MSI Packages
Ruby-2.3.1 (x86-mswin32_100) Microsoft Installer Package (2016-04-26 revision 54768)(with bug#11880 patch) 18,616,320バイト (msi 1.1.0)

Rubyをインストールする

ruby4

「次へ」をクリック

ruby5

「次へ」をクリック

ruby6

「次へ」をクリック

ruby7

インストール完了です。

コマンドプロントでRubyが利用できるようにPathを設定

コントロール パネル → すべてのコントロール パネル項目 → システム

ruby8

「システムの詳細設定」をクリック

ruby9

「環境変数」をクリック

ruby10

システム環境変数のPathを選択して「編集」をクリック

ruby11

「新規」をクリックしてrubyがインストールされているパスを記入。

Ruby-2.3の部分はバージョンによって変わります。

ruby12

コマンドプロントを立ち上げて

ruby -v

とコマンドを打つと
ruby 2.3.1p112 (2016-04-26 revision 54768) [i386-mswin32_100]

と表示されます。

‘ruby’ は、内部コマンドまたは外部コマンド、
操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません

と表示されるとpathの設定が間違っていますので確認してください。

gemを利用するために言語の設定をします。

コマンドプロントで

set LANG=ja_JP.UTF8

とコマンドを打ち込んでください。

gemを利用する場合は「すべてのアプリ」で「Ruby2.3」の「Ruby-2.3 (Administrator) console」を利用します。

Ruby-2.3 (Administrator) consoleのフォルダパス

C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Ruby-2.3

gemのアップデート

gem update –system

compassのインストール

gem install compass

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です